紺商株式会社は、石材にお悩みの方に保護剤「イシノール」と洗浄剤「イシクリーン」をご提案しています。

English
会員ログイン 業務用洗濯機ページ
ソリューション
よくある質問ページ
資料請求
動画紹介ページ
業務用洗濯機ページ
紺商 採用サイト
ソリューション

ロウソクの蝋シミ

お盆、お彼岸の時期は、お墓にロウソクを灯します。
ロウソクの蝋が、お墓に落ちてしまうと写真のようにシミになってしまうケースがあります。

 

 

 

 

このシミを除去する方法がないか試験を実施してみました。

試験1 ロウはオイルゲッターで溶解するか?

ロウ(固形物)がオイルゲッター(鉱物油洗浄剤)に溶解するか確認しました。

溶解前 24時間後

写真のように、24時間後、ロウは、オイルゲッターに溶解しています。
オイルゲッターで溶解する為、シミになっても除去できると想定されます。

試験2 シミの除去試験

まず、表面に付着している、蝋をスクレーパー等で落とします。
シミは、除去できないので、当社のオイルゲッターネンドルを混ぜて、24時間湿布します。

洗浄前 洗浄後

シミが消えました。

このシミをバーナーで炙り除去しようとする業者さんがいますが、墓石の表面は、鏡面仕上げなので、高温で熱してしまうと表面が欠けてしまう場合があります。

オイルゲッター+ネンドルで湿布すれば、素材の表面を変えずにシミを除去することができます。

鏡面だけでなく、バーナー面、黒御影でも除去することができます。


白御影バーナー面

洗浄後


黒御影バーナー面 洗浄後

状況によっては、繰り返し湿布洗浄することが必要になる可能性もありますが、
オイルゲッターネンドル湿布で、除去することができます。

墓石を綺麗に保ち、ご先祖様にも喜んでもらいましょう。

上に戻る

〒940-0061 新潟県長岡市城内町3-7-8
TEL.0258-32-4453/FAX.0258-32-4669/MAIL.info@konsho.co.jp
Copyright (c) 2011 Konsho.