紺商株式会社は、石材にお悩みの方に保護剤「イシノール」と洗浄剤「イシクリーン」をご提案しています。

English
会員ログイン 業務用洗濯機ページ
ソリューション
よくある質問ページ
資料請求
動画紹介ページ
業務用洗濯機ページ
紺商 採用サイト
ソリューション

水シミの見分け方

前回は、水シミだと思ったら、ビル風による砂や、埃が溜まった汚れで、
ウエスで落とせました。  というお話でした。

「これは水シミ」 と、推定するには、

➀ まず、見て判断してみましょう

  水シミは目地周りにでています。

mailmagazine18100901

 
➁ ただ他の汚れも、目地回りに出やすい傾向があります。

  確認してみましょう

  STEP 1

mailmagazine18100902 mailmagazine18100903 mailmagazine18100910
    落ちました!
 

  STEP 2

ここだけ、目地が柔らかい・・・

mailmagazine18100904 mailmagazine18100909 
 

  STEP 3  周りを観察してみます

mailmagazine18100905 ここだけ丸い汚染・・・
以前植木鉢が置かれていたのですね。
mailmagazine18100906
mailmagazine18100911
 

  STEP 4  以前の状況を思い出してみます

mailmagazine18100907 ある日突然汚れていました・・・

これは、オイル汚れでした。。。

mailmagazine18100912
 

  STEP 5  最後に・・・

   目地(周り)にエフロ

mailmagazine181009018 mailmagazine18100913
 

 
上記のような手順を踏んで、要因をつぶしていきましょう!

 
 
お困りの汚れがございましたら、

ご相談等、お気軽にお問合せください。

お問合せはこちらから   ⇒   http://www.konsho.co.jp/inquiry/
 
スマホからは   ⇒   QRコード

上に戻る

〒940-0061 新潟県長岡市城内町3-7-8
TEL.0258-32-4453/FAX.0258-32-4669/MAIL.info@konsho.co.jp
Copyright (c) 2011 Konsho.