紺商株式会社は、石材にお悩みの方に保護剤「イシノール」と洗浄剤「イシクリーン」をご提案しています。

English
会員ログイン 業務用洗濯機ページ
ソリューション
よくある質問ページ
資料請求
動画紹介ページ
業務用洗濯機ページ
紺商 採用サイト
ソリューション

ラスタータイルの使用禁止洗剤

ラスタータイルとは、
金属の釉薬をタイルに焼き付け、光彩を発するようにしたタイルで、色も多数種類があります。
左写真のように、ラスタータイルは、外壁に多く使用されています。

このラスタータイルは、洗浄剤の種類を間違えると、艶を落としててしまう場合があります。

外壁洗浄剤の多くは、フッ化物※を配合している商品なので、実際にどのくらいの濃度で、荒れてしまうか確認試験を実施してみました。

※フッ化物について
フッ化物の中で、フッ化水素アンモニウム(NH4F・HF)が一般的によく使用されており、
ガラスを侵してしまう性質をもっています。

【試験】

フッ化水素アンモニウムを下記表の濃度、時間で浸水させ、表面の変化を確認しました。

5% 5分浸水 10% 5分浸水 上記結果の通り、フッ化水素アンモニウム5%、5分の薄い濃度、短い時間でも荒れて、艶が無くなっています。
5% 60分浸水 10% 60分浸水

フッ化物は、洗浄力が高く、頑固な水垢汚れを落とします。
しかし、その反面素材へのダメージ(荒れ)も多かれ少なかれ発生し、
特にラスタータイルの場合、フッ化物によるダメージ(荒れ)が、顕著に見られます。
ラスタータイルのメーカーからは、水拭きもしくは、中性洗剤でしか洗浄できませんと回答を頂いております。
その為、ラスタータイルを洗浄する際は、洗剤成分を十分に確認し、洗浄することをお勧め致します。

上に戻る

〒940-0061 新潟県長岡市城内町3-7-8
TEL.0258-32-4453/FAX.0258-32-4669/MAIL.info@konsho.co.jp
Copyright (c) 2011 Konsho.